サンカラーマックスを選んだ理由

サンカラーマックスかぶれ成分なしで安全、そして簡単だから選んだんです。

私は白髪染めによく含まれているジアミンにアレルギーがあります。3年前に突然かぶれるようになり、一度発症したら一生治らないとドクターに言われました。酸化染毛剤は一切使えません。
ですから、ジアミンなしの白髪染めを選んで、いつも自宅で染めています。

でも、自宅での白髪染めは面倒なんですよね。
かといって白髪を染めないと、すごく老けて見られます。
それで、簡単に使える白髪染めはないかと探していました。もちろんジアミンなしで!
そして見つけたのがサンカラーマックスです。
使ってみると、なるほど簡単です!もう今までの白髪染めに戻れません!
【サンカラーマックス】の公式ページへ

サンカラーマックスの良い点・私が使ってみた感想

サンカラーマックスの購入から実際に使ってみた私の体験から、良い点をあげてみます。

準備なし、ささっと簡単、5分でできる!

サンカラーマックスは、クリーム状で液ダレしないので、顔や首にもつかないし、服も汚れません。
2剤を混ぜる必要もなく、チューブからクリームを出してクシに直接つけるだけです。
普段着のまま使えますし、本当に便利です。
今までのようにアレコレと白髪染めの準備をする必要がないんです。

ジアミンなしでかぶれの心配がないことは、私の白髪染め選びの第一ポイントですが、簡単に白髪染めができる、ということはその次に大切なこと!
サンカラーマックスは、今まで私が使った中で一番簡単に使える白髪染めです。

サンカラーマックスは洗う必要さえない?

サンカラーマックスをクシでササっとつけたら、そのまま、ほったらかし、でOKです。
夜まで洗う必要がないんです。
そのまま、外出できるし、いつも通りの生活をすればいいので、ズボラな私にはぴったりです。

後片付けも不要!

通常の白髪染めは、後片付けも面倒ですよね。洗面所は汚れるし、なぜが飛び散ってしまった液体が壁についていてシミになってしまったこともあります。お風呂で洗い流した後も、風呂場が汚れている感じで掃除が必要ですよね。
サンカラーマックスは、タオルを汚すこともなく、服を着替えることもなく使ったクシを洗うだけなので本当に簡単です。あと片付けの煩わしさから解放されます。

色持ちが良く、全体染め、部分染めもOKで経済的!

5分から10分くらい太陽の光に当たっていたら、いい感じに染まりました。
20日から1ヶ月は色落ちしないので経済的でもあります。
以前よく使ったヘアマニキュアはすぐ色が取れてしまいました。
サンカラーマックスは、全体染め、部分染めも簡単にできます。

初回は半額で買える!

公式サイトで、初めての方限定で2本半額で買えます。私もこれで購入しました。
通常価格2本セット6,000円が、3,000円になります。
つまり1本1,500円ということですね
はじめて使うときは、気にいるかどうかわからないのでお試しの気分で買いますよね。ですから半額で試せる、というキャンペーンは利用した方がいいです。
半額で買える公式ページを見てみる

白い無地の箱に入って届きました。この画像は1本しか写っていませんが2本入りです。

サンカラーマックスの悪い点・私が使ってみた感想

実は特に悪い点は見つかっていません。公式サイトに書いてある通りの商品でした。
あえて、言えば、次の2つです。

2本半額キャンペーンの色選びが・・・

私は公式サイトの初回限定2本半額キャンペーンで女性用のダークブラウンを購入しました。
このとき、2本買うのですが、色は同じ色を2本にしなくてはいけません。
サンカラーマックスの色は2種類だけなので、できたら2種類、1本ずつ注文したかったです。

2色というのは、女性用の茶色に近いダークブラウンと、男性用の黒に近いダークブラウンです。女性用、男性用にこだわらず、どちらを選んで使ってもいい、ということです。
でしたら、2種類の色を試してみたい。夫婦で使ってみたいという人もいるかもしれません。

色の種類が・・・

上記の通り、色は2種類です。特に問題はないんですけれど、白髪染め、というと何色か選べますよね。もう少し色にバリエーションがあってもいいかな、と思いました。
私個人的にはレディースのダークブラウンでぴったりです。

サンカラーマックスの白髪染め効果の謎?

なぜ、光で染まるのか謎でした。
調べると次の仕組みがわかりました。
サンカラーマックのクリームのに銀イオンが配合されています。
この銀イオンは、光によって金属銀微粒子に変わります。そして毛髪の表面に吸着します。
金属銀微粒子は、さらに光を吸収して、ダークブラウンに発色して染まります。
髪に当たる光は太陽の光だけでなく、蛍光灯の光でも変化を起こすとのことです。

詳しいことはサンカラーマックスの公式サイトに出ています。
公式ページを見てみる

サンカラーマックスの使い方

簡単にまとめます。

 

朝、髪をとかす感覚で、白髪の部分にクシでつけます。
チューブからクシに直接出して、使用量は、部分染めなら2~5gくらいです。
液だれしないので手が汚れることもないです。

 

使用方法は、次の4ステップ

1 清潔な髪が染まりやすいので、前日の夜か当日の朝、シャンプーしておきます。髪に汚れや脂分がついていると、染まりにくくなりますから。

2 クシの先にサンカラーマックスを適量とって、白髪の部分に塗ります。生え際から毛先向かってクシでとかす感じです。そのまま放置、ほっとけ〜。洗い流すのは夜でOKです。

3 サンカラーマックスを塗った後は、そのままいつもの生活をします。外出も家にいてもOKです。

サンカラーマックスは光の反応で染まるので、朝、太陽のあるときに使えば、効果が高く、綺麗に染まりますね。蛍光灯の光でもいいですが、屋内でも日光がよく差し込む午前中がいいです。
私は雨の日より快晴の朝をあえて選んでいます。

使い方についても公式サイトを見れば詳しくわかりますが、上記の通り、私でもとても簡単に使えました。
公式ページを見てみる

サンカラーマックスの最安値はどこ?

前述した通り、私は公式サイトの初回限定、2本半額キャンペーンで買いました。
ネットでも買い物はいつも最安値をチェックしていますが、これよりやすところは見つかりませんでした。

通常価格2本セット6,000円がと3,000円です。
1本あたり1,500円になるので、これがオススメです。
今も公式サイトでやっていますよ。
半額で買える公式ページを見てみる



サンカラーマックの製造・販売会社について

サンカラーマックスの製造販売会社である「株式会社ケンコー」は、製品の企画、開発、製造、販売促進まで一貫体制の会社です。中高年のお客様が多く、安心、安全な製品づくりがモットー!信頼できる会社ですね。

名称:
株式会社ケンコー
所在地:
東京都新宿区西新宿7丁目4番地6号
TEL.03-3366-7101(代) FAX.03-3227-3810 https://kenko-gr.co.jp
創立年月日:
昭和52年3月23日
事業内容:
化粧品及び健康・美容製品の研究・開発・製造・販売
広告代理店業・企画・制作・プランニング等のクリエイティブ事業
資本金:
10,000,000円
決算期:
2月(年1回)
代表取締役:
﨑山 正一
取引銀行:
りそな銀行 新都心営業部
三菱東京UFJ銀行 新宿新都心支店
みずほ銀行 新宿支店
主要取扱品目:
白髪染めヘアクリーム「サンカラーマックス」
発毛・発育促進剤「ケフトル」
瞬間増毛電動式タイプ「へアップス」
美顔石鹸「輝美肌の恵」
主な取引先:
三越・京王・西武・高島屋 他60ヶ所の百貨店
全国生活協同組合
全国70社代理店
全国15万人顧客
(株)電通
(株)博報堂
(株)日本経済広告社 他